ベックスコーヒー様で始まりました。

ドリンクシェアリングサービス「BOTLTO(ボトルト)」が、2020年3月10日(火)から ベックスコーヒーショップの一部店舗において、JR駅ナカで導入されます。 

ベックスコーヒーショップの一部店舗にて、2020年3月10日(火)からボトルト株式会社のドリンクシェアリングサービス「BOTLTO(ボトルト)」を駅ナカで初めて※1導入されます。 

また、ベックスコーヒーショップでは、2019年12月より、オリジナルボトルの販売や、生分解性ストロー※2 の導入をしており、これらの取り組みにより、さらなる環境負荷低減につながることを期待しています。 

なお、本取り組みはJR東日本グループのESG経営を実施し、事業を通じて社会的な課題を解決する ことで、持続可能な開発目標(SDGs)※3を達成する取り組みの一環です。

SDGsの取り組み「プラスチックの削減」 の一環として行われます。

 

【サービス概要】 

●実施期間:2020年3月10日(火)~8月31日(月)迄 ※予定  

●対象店舗:ベックスコーヒーショップ田端店、大崎店、秋葉原電気街口店、池袋メトロポリタン口店、信濃町店、新宿店  

ベックスコーヒーショップ:https://www.jefb.co.jp/becks/ 

●対象商品:ブレンドコーヒー(M/L)、紅茶、ジャスミンティー、水出しアイスコーヒー(M/L)、アイスティー(M/L)

 

<本件に関する報道関係者のお問い合わせ先>
ボトルト株式会社 
E-mail:info@botlto.com

ボトルト株式会社について

代表者:飯田 百合子(CEO)
本社:〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-53-67 コスモス青山SOUTH
事業内容:ドリンク専用事前決済サービス「BOTLTO」の開発、運用

BOTLTOとは

ボトルト株式会社が運用するドリンク専用事前決済サービスです。キャッシュレスでリーズナブルにドリンクをRefillすることができます。飲食店にマイボトルユーザーの新規顧客獲得とペットボトルを減らす仕組みの両輪でサービスを発展させています。

iOS版
https://apps.apple.com/jp/app/botlto-owners/id1458576029(オーナー様向け)
https://apps.apple.com/jp/app/botlto/id1458488696

アンドロイド版
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.botlto_owners&hl=ja(オーナー様向け)
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.botlto&hl=ja